手ぬぐい洗顔NG③

こんばんは想い

 

今日も手ぬぐい洗顔NGシリーズを紹介しますaya

 

最近はSNSでも手ぬぐい洗顔のやり方が紹介されています。

 

しかしガーン残念なことに、間違った情報が紹介されているので

 

できれば、このブログでご確認いただけると良いですグッド!

 

手ぬぐい洗顔に使用する石けん石鹸

 

みなさんは、固形石けんを使用されていますよね?

 

クリーム状やジェル状のもの、泡状の洗顔フォームは

 

手ぬぐいとの相性がイマイチなのです。

 

なぜ??

 

手ぬぐい洗顔は、細かい繊維に石けんの泡を絡めて

 

汚れを落とすという洗顔法です。

 

手ぬぐいに石けんを擦りつけて泡立てることが大事なポイントとなるのです。

クリーム状や、泡状の洗顔フォームだと上手く繊維に絡みつかないのですアセアセ

手ぬぐいに空気を含ませながら揉みこむことで

繊維に柔らかい泡が絡み、汚れを吸着しやすくなるのですよキラキラ

 

手ぬぐいで固形石けんを泡立てる工程が

 

とっても大切なのです。

 

また、上手く泡立たないからといって

 

泡立てネットを使用するのもNGです

泡立てネットで作った泡を手ぬぐいにのせて洗顔する!

 

確かに簡単そうですが・・・

 

メイクや汚れがきれいに吸着せず

 

洗い残しの原因になります。

 

必ず、固形石けんを手ぬぐいに擦りつけて泡立てる!!

 

これがとっても重要です。

 

面倒くさい!と思わずに、一手間かけることで

 

美肌に生まれ変わりますよ~OK

 

ぜひ、ご自分のお肌に合う固形石けんをお使いくださいね。